アドレス帳に宛先を保存

泉州情報ポータルサイト 泉州ドットコム ホームページ作成代行 Sen-Shu.com

〒590-0048
大阪府堺市堺区一条通9-23
   ジョイフル1 1階
株式会社 泉州ドットコム

◆ メール(OutlookExpress)の設定

メールをよく送る宛先を登録したい

アドレス帳に登録すれば、いつも送る宛先をいちいち入力する手間が省けます。

Outlook Expressを開き、「ツールバー」 にあるアドレス帳ボタンをクリックします。アドレス帳ボタンが表示されていない場合は、 「メニューバー」 の 「ツール」 から 「アドレス帳」 をクリックします。

アドレス帳(下図)が出てきたら、左上の 「新規作成」 「新しい連絡先」 を選択し、名前、メールアドレス、その他を入力し、アドレス帳に登録します。

メールを送信する際は、 「宛先」 をクリックすると、 「受信者の選択」 という画面が出てきますので、左で宛先を選択し、 「宛先」 ボタンをクリックして、右側に追加されたら、OKを押してください。

宛先の下にある Cc 、 Bcc とは、例えば、Aさんに宛てたメールをBさんにも読んでほしいといったときに使います。Aさんを宛先に指定し、Bさんを Cc にして送った場合、Aさんにメールが届いた時には、そのメールがBさんにも送られていることが通知されます。
Bさんを Bcc にして送った場合は、AさんにはBさんにも送っていることを隠して送ります。つまり、Cc と Bcc の違いは、Aさんに対して、Bさんにも同じメールを送っていることを通知するかしないかということです。

Bcc は、お客さま(A)にメールを送る際に、上司(B)にも同じメールを送っておく場合などに使います。

一覧に戻る

パソコンで困ったら大阪府下出張費無料のパソコンサポートお助け隊